FC2ブログ

♡ 色違いユクシー♡

工程の
今日も訪ねて来てくださって、どうもありがとうございました。

パリは秋を通り越して、すっかり冬の装いになり
ダウンジャケットに加え、マフラーや手袋が手放せません。
そんな気候のハズなのに、先週は記録的な陽気に恵まれ28℃!
「記録をつけ始めた1938年以来、年末に向かってこれほど
遅い時期に、これほど暖かいのは初めて」ということで、
前回2009年10月7日の記録を更新。

パリで地球温暖化に対するデモが行われていました。

果実を

それでも、日の出は8時過ぎ!
朝が辛くなる季節も近そうです;;


学園都市

公園に突如「小屋」が現れました。
調べてみると「本をシェアしよう!」
ということで、読まなくなった本をここに置いて、その代わりに
ここにある本を持って帰ろう!・・・でした。

でも寄付する本・・・日本語しかないけど、持って帰る人
いるかな?
その前に、私もフランス語の本は・・・苦手;;



知多半島
支店

そして、川沿いを歩いていると緑色のお店??
これらの出店はbouquinisteと呼ばれる古本屋でした。
bouquinisteとは「古本を売る人」という意味。
実はこのbouquiniste、ユネスコの世界遺産にも登録されています。



虫の為の

こちらは小屋ではなく「虫のホテル」
名前の通り、虫の為のお宿ですね。

様々な生態系を維持するために必要不可欠な虫が巣作りを
出来るように手助けする役割があります!

虫が嫌いな人も多いですけどね…虫がいなくなれば、
生態系のバランスが崩れてしまいますからね。
今年は、ミツバチの数がかなり少ないと噂で聞きました。
この暑すぎたり寒かったり雨が長い間降ったりと
いつになく天候が落ち着かず、こういう環境が虫たちにも
良くないのですね。

ミツバチが滅べば人類も数ヶ月で絶滅すると言われたりも…。

虫を食べる鳥が消え、さらに鳥を捕食していた哺乳類、
猛禽類が消え、植物のタネを媒介するものも消え、
いずれはそれは人間にも巡ってくるのです。


オンタリオ




今日の色違いポケモン紹介は
「ユクシー」
色ユクシー食事
ちしきポケモン
知識の神と呼ばれている。  
ユクシーの誕生により人々の生活を豊かにする知恵が生まれたと
言われている。
色ユクシーハート
小型の妖精のようなポケモンで、3條の筋が入った凹凸のある頭を持つ。
これは知識の象徴として脳をイメージしたデザインだという。
色ユクシー嫌
目を合わせた者の記憶を一瞬で消してしまう能力を持つと
言われており、実際に常に目を閉じている。
色ユクシー怒る
性別不明な点や足が短くイカ腹な体形、先端がカエデの
葉のようになった二尾の尻尾、
「葉」の中心と額に赤い宝石状の構造は他の二種と共通している。
三湖の力を合わせるとディアルガまたはパルキアと互角の力になる事から、
アカギによって彼らを呼び出すための原動力とされてしまった。
色ユクシー目と口
色ユクシーウインク
色ユクシー爆発

ー色比較ー
通常ユクシー

通常やや青みがかった白色に黄色の配色で、色違いは
白色部分が金色となる。

美濃和紙

季節外れの話題ですが、先日子供と公園へ行ったとき
日本で見た蝉のことを思い出したのです。
11月というのに、木に生きた蝉が止まっていました。
山の中の木で、日陰の寒そうな場所に居た蝉!!
時期外れで、仲間もいなくて寂しそうでした><

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


蝉の話を、もう一つ。
今年の夏、ヴァール県に来ていた観光客が、
「セミ(Cicadas)の声がうるさい」と町長に殺虫処置を施すよう要請。

手紙にしたためられた苦情内容は、「セミはメロディーを
奏でるように歌わず、不快な音を立てる」というもの。
「殺虫剤を使って除去して欲しい」

町長は「セミはプロヴァンスの象徴なのに」と、ショックを
隠し切れない様子。
「南仏に来れば、そこにはセミがいる。われわれは、
セミの生息を誇りに思っているくらい」と言い、
セミの「騒音」に対して、何の対処もしないことを決定。



日本では夏の風物詩の一つに入る「蝉」
殺虫処置?…悲しくなるニュースでした;;

魅力を
明日から息子がバカンスに入ります。
(ちょっとは朝寝坊出来る♪)
更新などはちょっと遅れるかも…
美濃和紙

>>まこさんへ
こんにちは。
マロニエの実と栗…私も復習のつもりで記事にしましたが
まだ自信がありません;;
先日、子供が「ママにプレゼント」と言って渡してくれたものが
食べられる方?って考えてましたよ;;
しかし色んな物を拾って来るのは困りますね(笑
ポケットの中が、まさにポケット「モンスター」状態です。

栗のペースト!!
手軽に栗が食べられて、しかも美味しい^^
瓶、缶詰、チューブ入り選び放題、食べ放題ですが
ほどほどにしないと…
栗って本当に大好きなのですが、手間がかかるので
生栗を見掛けても、加工品にしよう!ってなります(汗
モンブラン、栗きんとん、栗ご飯…モンブラン以外は
こちらでは食べられないから、作ってみようかな♪

チョコレートは、量り売りのお店が好きなんです^^
日本ではなかったので、ワクワクしながら楽しんでいますよ♪
並べ方というか盛り方も大胆で、太っ腹的なところに魅力を感じますー。
お味も魅力的ですv
ノーベル賞のメダル型のチョコレート、聞いたことがあります。
それだったら、まこさんにたくさーーん贈りたいなぁ^^
温かい人柄で賞、感謝で賞、頑張り過ぎないでくださいで賞…

最近は頑張りたくても、体が思うように動かなくて
高齢者さんがちょっとした段差でつまずく、私も同じなんです。
筋力も衰えているし、体中痛いし…なので、外を歩くときが
辛いですが、生活で必要なことなので、うん^^
家族の笑顔のためなら、やれちゃいます♪

上を見てもきりがない、下を見てもきりがない!ですね^^
~ありがとうございました~

美濃和紙

>>ナカリママさんへ
こんにちは。
二つ分の記事へのメッセージ、ありがとうございました。
そしてお手数&ご迷惑お掛けして申し訳ありませんでしたm(._.*)m
私の方も、日本へのアクセスが、物凄く重くなることがあるので
不具合が発生しているのかもしれません;;
何故、こんなに重いのだろう…
日本でも美術関係の催しはありますが、食のイベントは
行ったことがないです^^;
食のイベント、楽しいのにね^^

アーモンドの花は、桜の花に似ているので見分けが難しいし
似た花でも、実が全然違うというのも面白いです♪
まさか生でアーモンドが食べられるとは…どちらかというと
サクランボの方が嬉しい^^
今の時期の日本は、銀杏もありそうですね。
秋の味覚も比較すると発見がありそうですねー。

抜歯の方は、全く同じでしたよ!
私も一度に済ませたので、おススメします。
当日までの過ごし方が心配ですね。
誰でも嫌なことですからね。
お母さんという居場所「世界中がそっぽを向いてもお母さんは
ずっと味方だからね」
少しでも不安なく、その日を迎えられますように!

お薬の助けも必要かもしれませんね。
後、風邪など体調管理にも気を付ける季節なので
お母さんの気苦労も続きそうですが、どんなトラブルも
一生続くわけじゃないですから!

ポケモンもいよいよ2018年11月16日にNintendo Switch向けソフト、
『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ』 、
『 ポケットモンスター Let's Go! イーブイ』が発売されます♪
Nintendo Switch、そろそろ開封しようかな^^
~ありがとうございました~

美濃和紙

>>taishoさんへ
こんにちは。
20度くらいが一番過ごしやすいですよねー。
本当に先週のパリの気温28度は吃驚しました。
(デモが起こるくらいですから)
四季を感じことが出来るのは、気温と食べ物!^^
そこは日本もフランスも同じですね~違いは冬が長くて
暗くて太陽が恋しくて…また、そんな暗黒の日々が来る…
入学式がないと普段着で済みますね(笑
ですが、入学式や卒業式の写真がないのは寂しいです;;
あっそれから、遊具も見掛けないので、夕方4時30分の
お迎えまで何をして過ごしているのか疑問ですね!
門が閉まっているので中の様子も覗き見できないし(笑

次男君、お兄ちゃんの影響もあるのかな~。
背伸びをした行動でも、まだ微笑ましさタップリに感じますよ^^
長男君の家出のときは、私の方もかなり動揺しましたが
次男君はまだ一緒に映画にも行くし、イベントも一緒ですよね~。
楽しむ余裕がある内は大丈夫v

幼稚園は慣れたと思ったら、またバカンス…これが年に5回
あるので、休み明けがやっぱりグズグズしてダメですね;;
お昼の2時間休みは家でランチも食べるし、もっと
一人になれる時間が出来るハズだったのに^^;
今は一人=通院なので、一日があっという間です。
それでも、元々月曜日・火曜日は一日、水曜日は半日
木曜日・金曜日は一日で土日祝日は休みという…休みが多い?^^
年内いっぱいは治療で忙しい予定です♪(嬉しくない><
~ありがとうございました~

美濃和紙

>>ふたごパンダさんへ
こんにちは。
12月はイベントがてんこ盛りですよねー。
でも、寒いので夜のイベントはサボリます(笑
日本だとイルミネーションも、一歩も外に出ずに
車の中から楽しんでいました♪
焼き芋屋さんが夜に来たときは、猛スピードで外に・・・v

栗…マロン…
ずっと同じだと思って来たのに、栗とマロンとマロニエという
三角関係で複雑になりました;;
詳しく説明して!と言われても??状態です
(記事を書くときも
自信なしで…(冷や汗))
早口で、しかもフランス語で
森にはたくさんのChataignierの木があって、
地面にはChataigneがたくさん落ちています。
マロングラッセなど食用に使われる栗は、マロンではなくて、
こちらのシャテーニュの方です。
イガの中に実がいくつか重なって入っているのが特徴です。
パリ郊外のセーヌ川沿いで見つけたマロンは、
ゴロンとした形で、シャテーニュよりも大きめで、
イガの中にひとつだけ入っています。
…と、説明されても理解できない(笑

「屁糞葛」
本当にね、可愛い花が咲くのに最悪の名前を付けられて
でも図鑑などを読んで調べると、良いことも書いてあるので
ホッとしますね^^
ヘクソカズラ全般の花言葉
「人嫌い」「誤解を解きたい」「意外性のある」
花言葉は、納得!!
花言葉の由来
「人嫌い」は、悪臭を放ち人を寄せつけないようにしていることに
ちなむといわれています。
一方で、筒形の愛らしい花をつけることから「誤解を解きたい」
「意外性のある」の花言葉もあります。なるほど!!

食欲の秋、実りの秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋
食欲の秋ばかり楽しんでいますが、今日の記事は
読書の秋ですよ♪
…虫の話題がメイン?(汗
食欲の秋の紹介、楽しみにしていますね^^
~ありがとうございました~

美濃和紙

>>ぬくぬく先生さんへ
こんにちは。
そうですか~もうクリスマス商戦も同時なんですねー。
クリスマスケーキに、おせち料理の予約も早くから
ありましたね^^
取り合えずハロウィンが終われば、残るはクリスマスに年末年始…
しかも一週間しかないですからね。

年賀状も、大掃除も、お節のような新年の特別料理もないし
そして、バカンスをとっていない人は、1月2日から仕事。
正月3が日なんてないので、フランスに来て、
初めての正月に驚きました。
「えっ2日から仕事してるよ 」と!
寝正月もないし(笑

>>異なる価値観や種族があったとしても…
大変、共感するお話です。
たとえばキリストは、30代で亡くなりましたが
それに対し、ブッダは長生きされ、旅先で80歳で亡くなりましたね。
30代の宗教家と、80代の宗教家では、神の観念や人間観が
違って当然!!
医学や科学の進歩の恩恵で、人の寿命は100歳まで伸び
そういう大転換の時代を迎えているいま、人間という
生き物への価値観が追いついていないのでは?
人生の生き方や、死生観が「人生50年」と考えられていた
モノサシのままに感じます。
これもまた価値観の話になりましたが、他にもたくさんですね。
国連の推計によると、2007年に日本で生まれた子供の半分は、
107歳以上生きることが予想されているという…。
~ありがとうございました~

美濃和紙

>>yokoblueplanetさんへ
こんにちは。
そうです!!
中々と値が張るので、一粒で我慢です^^
家の庭に木があった頃は、お金を出して食べる物だと知らなくて
(ツクシやセリも)スーパーに売っていたときは吃驚!!
アダムとイブにもイチジクが出て来ましたね。

自分で作ってみる?^^
上手く出来るのかな~そして、
パリの気候でも大丈夫なのか?ですね。

「天津焼き栗」も懐かしいです!!
食べだしたら、やめられない止まらない(^^♪
爪が痛くなりますが、最近は食べやすく実だけ袋に!^^
フランスに来てから「焼き栗」の屋台風のお店を
見たことがあります。
今度、見掛けたら買ってみたいなぁ~。
そのままの素朴な味なんですね!
自然な甘みを感じるのかな~^^
マロニエの樹、日本でもあるのなら見逃していたのかもしれません。
地元は山に囲まれていたのに知らなかった;;

カリフォルニア ファーマーズマーケット!
すっごく行ってみたい所です^^
画像を見る限り、こちらとはまた違う食材もあったり
そして食虫植物がたくさん出てるとは^^
フランスでは見ていません;;
日本では、たまに園芸店に小さなコーナーがあるだけでした。
食虫植物のマニア!?
見た事のない種類もたくさんありそうですねー。

ライ麦パンを買われたお店、今後が楽しみですね。
夢があります^^
私も冬眠(?)に向けて、食料を集めたいな~。
買い物に行けない日のために、コンフィチュールや
ドライフルーツ、後はパンも家で作る機会が増えそうです。
寒いと買い物もサボリ気味に(汗
~ありがとうございました~

美濃和紙

>>senri32 さんへ
こんにちは。
お体、辛そうで心配していました><
いつもパワフルでポジティブな方ですからね。
最初は夏の疲れ?なのかなぁと思っていましたが
ブログにも書いてあった「季節性感情障害」「ウインターブルー」のことを
読んでみました。
これは私もこれから日照不足になるので、しっかり対処
できたらイイなぁと思います。
経験したことそのままの症状なので、これから気を付けて
過ごさないと…と、とても参考になりましたが
辛い症状なので、負けそう;;
秋は好きな季節でしたが、渡仏してからは憂鬱に^^;
寒いと出掛けたくないし、暑いと動きたくないしって
「秋になったら、やろう」って決めていたことが
たくさーーんあるのに、何故かやる気にならない…

食欲だけは秋です^^
元気過ぎる秋です(汗

瓢箪、とても素敵な形ですねー。
金色の瓢箪、飾って置くと輝かしい新年が迎えられそう^^
気が向いたときに、完成させてくださいねv
くれぐれも無理されずに!
ゆっくり待っています!!
~ありがとうございました~

美濃和紙

>>ゆう。さんへ
こんにちは。
超、お久し振りです!!
(覗き見は常連ですが)
いつの間に、そんな楽しそうな体操が??
でも、笑ってしまいそうです♪
ゆう。さん、得意ですか?^^
方言の盆踊りもあったり?
なんか「?」←?が多いですねー。
浦島太郎も、こんな気分だったのかも。
そういえば、ここではラジオ体操ってないなぁと
今、気付いた!!
流行らせようかな…体操、苦手><

ゆう。さんのブログの言葉。
どれも、心に響きます!!
最近では
・覚悟して受けた傷は残ってもいずれ癒える
・ 死ねる覚悟とは行く覚悟の裏オモテ
などなど
そして、お料理は…どれも「食べたい」^^
久しぶりのメッセージ、嬉しかったです♪
(いつも、そっと見守っていてくださる!と、
信じては…いますが^^)
~ありがとうございます~

美濃和紙

>>ライトさんへ
こんにちは。
動物病院に行くと張り紙に目が行きます。
「野鳥も自然界のルールにしたがって生きています。
自然界のルールの中で生きていくことは非常に大変なことなのですが、
野鳥にとってその中で生きていくことこそが本来の姿なのです。
傷ついた鳥などを見つけても、その怪我等の原因が
違法行為の疑いがなければ、ちょっと残酷かもしれませんが、
そのままにしておくことが自然なことなのです。
人間が必要以上にかかわることなく、人間に依存しないよう
自然のままにしておくことが大切です。」
保護したいって思いますが…難しいですね。
それでも心の中で「お家においで^^」と叫んでいますが(汗

ショップに居る、見るからに弱っている鳥さんや
怪我して出血していたり、腫瘍が見えていたり、脱皮を
失敗して手に障害が残ったフトアゴヒゲトカゲちゃんなど
家族としてお迎えして来ましたが、野鳥などは…

ハリネズミカフェ、やっぱり都会だなぁ~^^
岐阜にはなかったですよ(笑
カフェに居るハリーさんは、よほどのことが無い限り
針を立てないから、出来れば生手がいいですよね。
触れ合っている感がバリっと、ありますからねー。

ワンピースショップもあるなんて、やっぱり都会!!
こっちはブルーベリー(?)しかないですよ;;
美人のハンコックさん(コスプレ)はいましたけど(^^♪

ラジオで岐阜のことを??
わぁお!!田舎の様子が伝わったでしょ?(笑
いつか遊びに来てください…って、何もないところですけど(汗

役員さん、お疲れ様です<(_ _*)>
夜中じゃないですか!!
平日は中々出来ないし、休まないと体ももたないし…
パソコンに頼るようになると漢字って書けなくなりますね。
何でも自由にメッセージコーナー(^^♪
~ありがとうございます~

美濃和紙


子供に対する母親の愛は
もっとも利己心のない  
愛である
(芥川 龍之介)
監督を
スポンサーサイト



プロフィール

なつみ

Author:なつみ
~favorite~
孵化・リセット(以前はポケトレ)で、のんびり色違いポケモン集めています^^
ピクミン
ポケモン(リザードン、ツタージャ・・・)
ONE PIECE(ロロノア・ゾロ、トラファルガー・ロー)
夏目友人帳
デジモン
ゴジラ
銀魂(坂田銀時)
NARUTO―ナルト―
EXILE

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR