FC2ブログ

♡ 色違いエルフーン♡

田舎道で

ご訪問頂き~ありがとうございます~

地球上に存在する砂の数よりも、
宇宙に存在する星の数のほうが多いって
宇宙って本当に広いんだなとつくづく思います。

ちゅうけいに


パリは最低気温が7度、最高気温が19度という
肌寒いくらいの一日でした。
ついに、季節のバトンタッチの時がやってきたみたいです 。
あんなに暑くて「早く夏終われー!」って思っていたけれど、
冬が長いヨーロッパにとって、夏はとても貴重な季節で、
9月に入り、涼しくなるとそれはそれで寂しい…


下の記事にフランス語が苦手、と書きましたが
もう一つ苦手なのが「頬キス挨拶」
挨拶の仕方も国によって異なりますよね。

挨拶の言葉は、「ボンジュール=おはよう!こんにちは!」、
「ボンソワール=こんばんは!」
そして、「メルシィ=ありがとう!」、
「オ ルヴォワール=さよなら!」
「ア ビヤント=またね!近いうちに!」
この5つが、フランスのベーシックな挨拶の言葉になります。
ここまでは、余裕で大丈夫^^

「キスは、フランスの挨拶のひとつ」
恋人やカップル同士だけではなく、同僚、友達、家族との間でも
頬のキス(フランス語でビズと言います)

この「頬キス挨拶」…私は相手がして来たらするって感じです。
やはり日本人だから(?)照れるし、恥ずかしいので
自分からあまりしたいと思わないです(笑

でも、これを恥ずかしがって←しなかったり、イヤだからと
おもむろにNONすると、マナー違反になってしまいます;;
それほど、フランス人の彼らには、大事なのが♡頬キスの挨拶♡

(出来れば挨拶は握手にして欲しい派)
あっ家族間での挨拶で、お互いのほっぺたを合わせる頬キスは
普通にいつもしますよw

家族仲良く、風邪引いて大変な週末…頬キスのし過ぎ?w

おわされた

出先で喉が渇いたとき、
このキャップなら、落ちることがないので便利ですね。
入れ替えて何度も使用しています♪

えんぎを



一個ずつ別の箱にケーキを入れるお店もありますが
(ケーキの大きさに合わせた箱を選んでいないのが面白い)
フランスは通常日本のように包装、ラッピングを丁寧にしてくれません。
デパートや服飾店では、プレゼントにしたいと申し出ると
プレゼント包装してくれますが、箱が大きすぎたり、
時間がかかりすぎたり…
何も言わないと、そこそこ値段の高いものでも、袋にポンと入れておしまい!
また日本ではお土産屋さんで、友達等へのお土産にしたい食品などを
購入したら、袋を何枚要りますか?などと親切に聞いてくださったり、
数の分だけ袋をつけてくれたりしますよね。
ほんとに日本は至れり尽くせりの親切で、
それに慣れていると、フランスは愛想ないなと思ってしまいます。


げきど




今日の色違いポケモン紹介は
「エルフーン」
かぜかくれポケモン
エルフーン後
自身の体よりも大きな繊維状の綿を身に纏ったくさタイプのポケモン。
後ろから見ると綿の中心に蕚(ガク片)が付いており、
現実世界に存在する綿花そのままである。
名前の由来はおそらく『エルフ』+『タイフーン(台風)』。
エルフという言葉は一般的に「森の妖精」という意味がある。
エルフーン食
エルフーンハート
エルフーン喜
エルフーン嫌?
怖い目・・・
エルフーン下向き
エルフーンウインク
エルフーン爆発

ー色比較ー
通常エルフーン


サボテンの実を頂いたので試食♪
スプーンで真ん中をすくって食べてみました
が、種がいっぱいです。
そこまで美味しい!というわけでもありませんでした(笑
カルシウム、リン、カリウムが豊富で栄養満点だと知らなければ
もういいかな…表面にトゲがあるので指がチクチク痛いし;;

かいさつは


訪問&拍手&メッセージ
~ありがとうございました~

蓮の花は、泥水を栄養にして綺麗な花を咲かせます。
そんな蓮の花が好き。


>>yokoblueplanetさんへ
こんにちは。
お祝いのメッセージ、ありがとうございました。
あの日からもう5年。
大病なく、丈夫な子に育ってくれました。
いろんなことに挑戦して、失敗しながらも大きく成長できる
一年でありますように^^

恐竜といえば、フクロモモンガは、基本的なデザインが
1億1400万年以上も変わらなかった、非常に原始的な
形態の有袋哺乳動物だそうですね。
1億1400万年以上という事は、なんと恐竜のいた白亜紀に生存して、
昼間に巣の中で眠っている間に、巨大恐竜が歩き回ったり
空を飛んでいたという事です?
恐竜の時代からこの姿で生存しているってとんでもなく凄い事だと思いますし、
夜行性なのも捕食される事をさける為で、樹液や花粉を食べて、
他の生き物と争わないようにした事で生き長らえたのかなぁと。

私は、「ジュラシックパーク」も好きですし、ゴジラの映画も大好き^^
今年は、ハリウッドが映画化した「GODZILLA ゴジラ」
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』でしたが
2020年公開のアダム・ウィンガードが監督『ゴジラVSコング』に、
小栗旬が出演することが決定され、ますます楽しみです♪

お菓子は、日本の菓子パンで楽しんで貰おうと思っていましたが
色々ごちゃまぜ作戦に変更しました♪
喜んで頂けたらしいので、作戦成功ですねv
~ありがとうございました~

こつぶ


>>みけさんへ
こんにちは。
本当に、最近は物質的で自分のことしか考えない人が
多いですよね。
それに、池袋暴走事故!
こんな理不尽なことがなにもなく済んでしまう日本!

そうなんですよー><
「誕生日を迎えた人が振る舞う」という習慣があるのです。
心の中は反対…面倒くさいw
子どもの誕生日になれば、クラス全員分のケーキやお菓子を焼き
みんなで食べたりするという…。
全部自分たちで企画するし…
自分が祝って欲しい家族、親戚、友人などを招待して、誕生日会を
”自ら”開催するのです。
(家族・親戚と友人は分けて開催することが多いですけどね。)

誕生日の人が全部用意するなんておもしろいですよね!笑
誕生日1つとっても、国によってお祝いの仕方が違うのは
おもしろいですね!
大人になってもみんなでワイワイお祝い。
そして、これを機にいろんな人と話したり、新しい人と出会ったり…
フランスの誕生日のお祝い、なかなかいいなと思っています♪
用意は嫌ですが;;

お菓子作りは、大丈夫v
なんとかなるんですよー^^
何といっても、コンビニもない不便な所で、日本食材も
売っている所が少ないし、納豆も3個パックで500円…高級食材!!
そういう暮らしの中で、自分で作ることが多くなりますからねー。
納豆も作れるようになりますよ^^
~ありがとうございました~

こつぶ


>>ミドリノマッキーさんへ
こんにちは。
どんな未来になるのでしょう…でも、未来どころか
明日は何が起きるか分からないって、そんなこと考えたら
キリがないですが、AIを備え人間の介在なしに標的を定め、
攻撃する。SF映画に出てくるような、そんな兵器が現実に
使われる時代が来るかも?
AIが人間をコントロールしてしまうような世界を望みませんが、
世の中の大きな潮流として、「人の仕事が少しずつ置き換えられていく」
ことは間違いな流れだといえますね。

『人工知能の完成は、人類の終焉を意味する』
人工知能が意思を持つようになり自己を再設計し始めると、
人類はその進化のスピードについて行くことができなくなり、
いずれ全ての分野で人工知能にとって代わられることになると
ホーキング博士。

スイスにある欧州原子核研究機構(CERN)という研究所!!
ここは、世界中から優秀な科学者達が集まり人工的に
ブラックホールを作り出そうとするなど、SFのような
超々最先端の研究や実験が行われている研究所ですね。
CERNではパラレルワールド(平行宇宙)を発見するための
実験も行われているという。

カモメさんも生きていくためには、大変なのですね。
そして毎年のように「田舎問題」が絶えない、村長はうんざり?
カラスが観光客を攻撃!!
「カラスは攻撃するもの、イノシシは脅かすもの、犬は吠えるもの、
牛は鳴くもの」と呆れ気味。
田舎に滞在する観光客が、教会の鐘の音や鶏の鳴き声を
訴えていますからね;;
今頃はパラレルワールドを探索中なのかもしれませんよ~。
~ありがとうございました~

こつぶ


>>pilさんへ
こんにちは。
お祝いメッセージ、ありがとうございました。
普段は、もう少し生意気なんですが誕生日の時くらい
褒め言葉を引っ張り出して来ましたよv

フランスのお母さんたちは『自分のために』子どもを
シッターさんに預けて遊びに行ったり、
旦那さんとディナーをすることに抵抗があまりないそうですが
ドイツでも同じでしょうか?^^
これはもう文化と環境の違いなので、日本とは比べることでは
ないのですが、日本の子育てになっている我が家ですー。
子供にとって本当に大切な時に気付いてあげられて、
目と手を離さない心の余裕を持つために、24時間営業の
コンビニ状態ほどではないですが(^^♪
義理実家が近くに居てくだされば…これは何度も何度も
思いましたー特にバカンス中は、子供だけで義理実家の家に
数週間お泊まりしている周りの人達。
ちょっと憧れるし、羨ましい気持ちもありますよv

そう言えば、フランスの学費って安いですよね。
でも、今年の9月からヨーロッパ圏外からの学生のフランスの
大学の学費がこれまでの10倍になるんです!?
一気に10倍…
極端に安いことで有名=1年間で約2-5万円。
(安すすぎるこの金額もすごいですが) 
これが、約36万円ー約49万円になるそうですよ!!
学士課程は1年間2770ユーロ (約36万円)
•修士・博士課程は1年間3770ユーロ (約49万円)

それでも日本の大学の学費に比べたらまだまだ安い方ですよね!
ついでに上位三か国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)
に比べても安い方!

栗のパンは、三角おにぎりをイメージして形成してあります♪
~ありがとうございました~

こつぶ

>>ふたごパンダさんへ
こんにちは。
お祝いメッセージ、ありがとうございました。
9月から新年度、そして誕生日と忙しい時に生まれたイケメン息子(笑
夏休みボケが抜けない中で、やることいっぱいでツカレル。
日本は4月なのにねー。
新年度を9月に日本ができないのは桜との関係がだそう?
だとか違うとか?

フランスでは、親が出席する入学式も卒業式も
幼稚園~大学までない。
でも、学校送迎は義務 ←もうコレが大変で、しかも
門が開いてるのは15分。
時間通りに運行しないバスで、遅刻しないようにするって
ハラハラの毎日でストレスも…

そして、この時期ってスリも多いのです;;
まだ頭がバカンスモードから、パリモードに切り替わっていない人を狙って
乗客を狙ったスリが増えていて油断できません。
先日、中心地にある駅の乗り換え通路を歩いていたら
ものすごい勢いで、スリ集団が走ってきました。
男女混合だし、人数も多いし、何よりこの辺りでは見ない顔だなぁ
…などと考えていたら、(スリグループは、ほぼ同じ顔ぶれのグループが
毎日のように 同じ駅を持ち場にしていることが多いのです。)
階段の前で踵を返して、反対方面に、嵐のように走り去っていきました。

ん?ん?なつみ親分が怖いから!?(笑

その階段から、悠々と歩いてきたのは、RATPの屈強そうな警備員。
逃げ道だった通路に警備員がいたので、反対方向へ逃げる
ところだったようです。
パリ市の交通局であるRATPも、スリ対策をしていないわけではないのですが
スリグループはほとんどが未成年で人数も多く
まさにイタチごっこなのです。
それでも、バカンス明けのメトロ駅には係員が常駐していて
通路などの警備員も目に見えて増えていて、気合いを感じています。
って、話が逸れまくりですねw
~ありがとうございました~

こつぶ


>>ライトさんへ
こんにちは。
お祝いメッセージ、ありがとうございました。
「イイ男になれよ~! 」って伝えたら「もちろん(^^♪任せてよ」
なーんて言ってたのに
そして、2日目。
朝から幼稚園へ行きたくないと泣きわめき、大変でしたよー。
お迎えに行ったら、先生に家のおもちゃ持ってこさせないようにと
言われました(汗)
朝、目を離した隙におもちゃを詰め込んだらしい。
やめておくれ。本当に先行き不安…;;

それから、幼稚園とは別にお友達を招待してのお誕生日会(^^♪
ママ友に、相談したところ「爬虫類館」で2時間半、
パーティールームを借りて、お誕生日会ができると教えてもらいました。
「飼育員さんが案内してくれて、後はパーティールームに
蛇とか出してくれて、そこでケーキやスナックを食べる感じ」
誰よりも喜んでいるのはなっちゃんです(笑

環境保護活動家グレタ・トゥーンベリさん。
今回ではないのですが、彼女のこの言葉が突き刺さりました。
「大人達はしばしば
”私たちは次世代に希望を与えなければならない”と言うけれど、
でも、私はあなた達の希望は欲しくありません。
パニックになってもらいたいのです。
私が毎日恐れを抱いているように恐れを抱いてほしい。
そして行動して欲しい。
私たちの家が火事になった時のように。
何故ならば、(現実は)そうだから。」

原因を生み出したのが人間なら、
それを止めることができるのも、私たち人間!!

「甘えられたりすると「お、おう。」ってなるよ」
に、心がぽわ~っになりましたよ^^
ご馳走様でした^^
見た目は「栗パン」ですが、栗を使ってないので、味は
アンパンマンでーすv
~ありがとうございました~

こつぶ


>>まこさんへ
こんにちは。
恐竜展示は、怖がるだろうなぁ~と予想通りに、み~んなが
なる体験ですねー、
うんうん、すぐに「抱っこ」を求めて来ますが
段々と重くなるのも嬉しい成長だと思いながら
真夏なんて親子で汗タラタラに…カイロのよう;;

手が離れてくるのは、ある意味、24時間の育児が
少し楽になれる^^
授乳、おむつ替え、寝不足…嫌でストレスで、そんな時期よりはマシかな~v
あの頃は、1日でも数時間でもイイから休みがほしいと思いましたよね。

そう考えると、法律で決められた、4歳児以上は子供30人に対して
保育士さん1人って…どんなに大変か;;
代わりに抱っこしてくれる人や、ご飯をつくってくれる人や
寝かしつけてくれる人は、お金や人脈があれば代えがきくでしょう。
でも育児で味わう感情だけは代えがきかないですねー。
子どもを本気で怒ってそのあと泣いて謝ったこと、夜寝なくて一晩中、
抱っこしたこと、離乳食を食べなくて本気で悩んだこと等々
まこさんの言われるように、
「そういうかわいいエピソードは書き溜めておくのがいいですよ」
そうですね^^
たまーにブログでも登場させようw

言葉は、私と同じように海外で子育てをしている日本人ママさんが、
ある日お子さんに「ママ、人前で日本語話すのやめて」って
言われたと何度か聞いています。
みんながフランス語話してるのに、ママだけ違う国の言葉を話してることを、
恥ずかしいとか思うみたいです、って。
余り気にしていなかった私でしたが、ついに息子から言われたんです;;
外では、子供と一緒に居る時は、フランス語で話すように
心掛けていますが、…疲れる^^;
元々、フランス語は自信なかったけれど、子供に言われると
イジメとかもあるので難しいですね。
女は愛嬌ではないですが、ある程度はジェスチャーと英語と
フランス語と笑って誤魔化す作戦で行けると思っていたのに
現実は甘くないです(笑

後ねっ、母は強しの反対で涙もろくなりませんか?^^
子供の成長を感じる時、ママの絵を描いてくれたとき
花というより雑草ですが(笑)プレゼントしてくれたときなど
あっヤバイ…泣きそう…泣けて来ます^^
今しかない時間を大切にしますねー。
~ありがとうございました~

こつぶ


>>senri32さんへ
こんにちは。
こちらこそ、いつも心に響く言葉をたくさん有難うございます。
身近に、近所に居てくれたらどんなに心強いか、きっと
毎日、入り浸りそう。
いつも後追いしそうですが、甘え過ぎって言われるだろうなぁ。

花の都パリ!
そうですーその通りです!
日本も色々ありますね;;
二つの国のニュースも比べると違いがありますよね。
・大ブームを巻き起こしているのは、フランス人肉屋が
売り出した大麻入りソーセージ。
至福のバーベキューを約束するソーセージということで、
発売から3週間ですでに15㎏のシポラタソーセージを販売。
・見分けがつかない!?大麻入りスイーツに要注意!
ここ数週間のうち、THCの入ったスイーツを摂取して具合が
悪くなるという被害報告が続出。
一人の男性は、THCの入った『スペース・ケーキ』を食べて危篤状態に。
THCはスイーツとして摂取すると、吸引するよりも危険性が
高いと警告されるところ。
特に子供への注意を呼びかけており、過去2年間のうちに194人の子供が
誤って大麻を摂取し、うち140人が入院する事態に。

・ナイフ襲撃犯は、犯行前に大量の大麻を喫煙し、
「殺せ、という神の声が聞こえた」と供述していることが明らかに。
目撃者の証言によると、死亡した被害者の男性は、
最初に犯人を説得しようと近づいた人だったということ。

日本の池袋暴走事故は、こちらでもニュースに…
息子と同じ5歳の、目黒5歳児虐待死事件が(涙
自己中心的な生き方から、助け合い、質素に生きるように
ならないといけないのに。
~ありがとうございました~

こつぶ


>>さとちんさんへ
こんにちは。
お祝いメッセージ、ありがとうございました。
小さい恋人のことを思うと
どうして救えないのだろう…虐待死のニュースです。
余りにも案件が多過ぎて、手が回らないのだろうか。
少子化を問題視するのなら
既に生まれている多くの子供たちをどうして救ってくれないのか。

誕生日って、主役は何もしないで祝って貰うというのに慣れていたので
自分で職場や幼稚園に持って行き、祝って貰うって…
それでも、フランスの幼稚園では、楽器演奏することもなく、
日本のように合唱することもなく、運動会も、跳び箱も、縄跳びも、マットも、
鉄棒も、プールも、自転車も、なんにもない(笑
お弁当も驚くほど簡単で、3分以内で出来上がるレベルなので
年一回の誕生日くらいは、うん^^
フランスは公教育で日本のように様々なことをさせてもらえない分、
何かをさせたい、何かをしたい、と親子が思えば自分たちで
習い事に行かせるわけで、放課後がまた大変です。
でも、きっと帰国したら親子で苦労が待ち構えている気が^^;

このお返事を読む頃は「お帰りなさーい」かな♪
サグラダ ファミリア?^^
ユニークな建築が溢れ、ガウディの傑作が集まる場所。
それ以外にも美味しいグルメ、美しいビーチ、
彩り鮮やかな文化シーンが花を添えますね。
グエル公園も素敵♪
サグラダファミリアは年間で300万人もの観光客を迎えていますが、
この美しくユニークな建築を一目見たらその理由にも頷けますねー。
事前にチケットを購入して、時間帯を確保して^^
あぁお土産話が楽しみ~^^
またお邪魔させて貰いますねv
~ありがとうございました~


こつぶ

>>@ ゆう。さんへ
こんにちは。
なるほど!「心の豊かさ」
今の暮しは確かに便利になりましたよね。
私が生まれる前は、テレビのリモコンなんてものはなく、
チャンネルを変えたければテレビの場所まで行ったと聞きました。
いつの間にかリモコンになり、人間は体を動かすことがなくなりました。
さらには掃除機ロボットなるものまで!
果たしてそれで私達の生活は、心豊かなものになったのかな?

電子音に囲まれて、自然の音を忘れてしまった私達の暮しは
本当に豊かなのか…なぁ?
私ももちろん、便利な生活をしている人間です。
でもそれに慣れてしまった自分を、時々だけれども
情けなく思うこともあります。

電化製品が、生まれた頃からある世代としては、便利じゃなかった
頃を知らないので余り言えませんが
逆に、冷蔵庫が無かった時代はさぞ不自由だっただろうと思うし、
かと言ってそれがあったからと言って人間が堕落するとは思えないし。

便利になった分、大事なものが失われてきたようにおもいます。
自己中で他人に対する、思いやりや優しさ、家族の絆が
忘れられてしまった今の社会…

マザーテレサは世界には2つの貧しい国があるとおっしゃいました。
1つは物質的に貧しいインド。
2=無関心な精神的に貧しい国、日本。
「日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への
配慮を優先して考えるべきです。
愛はまず手近なところから始まります」(1981年4月、初来日の際)。

「私は、短い間しか日本に滞在しないので手を貸してあげるのは、
せんえつだと思い、何もしませんでしたが、もし、
女の人が路上に倒れていたらその場で、語りかけたり、
助けていたと思います。
豊かそうに見えるこの日本で、心の飢えはないでしょうか。
だれからも必要とされず、だれからも愛されていないという心の貧しさ。
物質的な貧しさに比べ、心の貧しさは深刻です。心の貧しさこそ、
一切れのパンの飢えよりも、もっともっと貧しいことだと思います。
日本のみなさん、豊かさの中で貧しさを忘れないでください。」

貧しさとは心なんです。
~ありがとうございました~


こつぶ


革命は、些細なことではない。しかし、些細なことから起こる。

Revolutions are not about trifles, but spring from trifles.

アリストテレスの名言


けっさん


日本では毎年3万人を超える人が自殺してる。
戦争で毎年死ぬ人数よりずっと多い。
小学生や中学生で自殺する…
これから楽しいことがたくさんあるはずなのに、
希望や夢より今がつらかったんだね。
どうか親や廻りの人が気づいてあげてください。
顔は笑っていても、心の中で助けて!っていってるんです。

みえけんかでは
スポンサーサイト



プロフィール

なつみ

Author:なつみ
~favorite~
孵化・リセット(以前はポケトレ)で、のんびり色違いポケモン集めています^^
ピクミン
ポケモン(リザードン、ツタージャ・・・)
ONE PIECE(ロロノア・ゾロ、トラファルガー・ロー)
夏目友人帳
デジモン
ゴジラ
銀魂(坂田銀時)
NARUTO―ナルト―
EXILE

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR